会長挨拶

2017-2018年度 七尾みなとロータリークラブのテーマ

「広がるロータリー」

七尾みなとロータリークラブ 会長 多田 計介

2017-2018年度

七尾みなとロータリークラブ

会長 多田 計介

2017-2018年度 七尾みなとロータリークラブ会長を仰せつかりました多田計介です。

 戸田会長年度では会長エレクトとして勉強をさせて頂きました。いよいよ本番を迎えるにあたり、先ずはこれまでの当クラブの主義、イズムを大切に継承させて行きたいと考えております。戸田直前会長は「つながるロータリー」を提唱されました。このことはクラブメンバー間の事業等における連携や例会への出席など運営面で大変良い結果を持たらした事は皆さんの認めるところと確信いたします。私はそのレガシーにさらなる飛躍をもたらす為、「広がるロータリー」を掲げクラブの皆さんと活動をして行きたいと考えております。

 2610地区下口幸雄ガバナーは一つの柱に会員増強(特に女性会員)を掲げ、またクラブのカラー即ち個性、特色を出し運営に活かして欲しいと言われています。この具現化のためにも七尾みなとロータリークラブイズムが拡がることが必要不可欠と考える次第です。

 クラブ活動の基本は例会運営と心得ますし、また会員の皆様にお願い致しますのは計画された事業の実行ですが、大切なことはやはり例会出席です。

 30周年を経て第一歩の大切な一年です。会員皆様と共に活動を進めて参りたいと思います。